2017年5月17日 (水)

ブログ移行のお知らせ

Fh000018

いつもご訪問ありがとうございます。

この度、ブログを二つに分けて移行することにいたしました。

・「旅芸人 〜 タバスコとシナモン

  http://kuchiki-kohjiro.hatenablog.com


こちらは、カメラと写真の話題、ほぼ専門のブログにいたしました。



・「〜 ハリセンボンのおびれ・旅芸人 〜

  http://tavigayninh.hatenadiary.jp


こちらは、写真以外の話題を取り扱います。要はこのブログで今まで書いてきた延長線上で、“写真とカメラ”の話題と除いたものです。


+++++

なお、このココログでのブログは、当分は保持しますが、その後は消去する予定です。消してしまうには、ちょっと惜しい話題については、文章や写真、内容全体を見直して必要な修正などを加えた上で、上記の二つのブログのいずれかに再掲載する予定です。

みなさまにはご迷惑、ご不都合をおかけすることになるかもしれませんが、何卒よろしく、新しい二つのブログも変わらぬご愛顧を引き続きよろしくお願いいたします。



© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2017年5月14日 (日)

お休みと新ブログ開設のお知らせ。

Fh000014
いつもたくさんの方々にこのブログのご訪問をいただき、大変ありがたく感謝しています。

一週間ほどブログの更新をお休みします。

また、この「旅芸人・50代・筋トレ・ダンス・カメラと写真」を発展的に解消し、新しいブログを開設する予定です。準備が整いましたら、お知らせいたします。

なにとぞよろしくお願いいたします。


© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2017年3月28日 (火)

ジェノベーゼ、お前もか!?

627e7370767842c49b563628c5d9ccc8

スパゲティって、昭和40年代ではナポリタンとミートソースしか知りませんでした。あとは日本橋の室町の木屋の上に「永藤(ナガフジ)」っていうパーラー・洋食屋さんがあって、スパゲティ・ミートボールを出していました。トマトソースにミートボールが4、5個のってるの。まあ、ミートソースなんですけど、肉団子が珍しいっちゅうか。


その後、白木屋(日本橋東急)の7階の食堂が世界各国巡りみたいな作りに改修されて、イタリア・コーナーではもちろんスパゲティ。ナポリタンを頼むと、ボォ!とフランベしてくれて炎が燃え上がる派手な演出ですよ。スパゲティにフランベ! 70年代前半、土曜日のお昼とかよくおじちゃん(母方の伯父)と食べに行きました。

おじちゃん子だったのですね。

そして70年代の後半になると、銀座通りに「カプリ」というイタリアン・ピザ/スパゲティ(まだパスタとは言わない)のお店ができて、クリームソースやらタラコやらのスパゲティを出していた。

7-8年後に中学の同級生のH君がここで修行することにはなるのだが、それはもっと後のこと。

高校の頃、カプリで見かけた「緑のスパゲティ」にはびっくりしました。バジルペーストソースの「ジェノベーゼ」。そういう「ナポリタン/ミートソース」以外のスパゲティが広がっていくのが、ひとぞ知るだった「壁の穴」がソニープラザにできたとか「イタリアントマト」の展開で、いわゆるところの、そのですね、バブル前夜ですな。

で、一番上の写真、セブンイレブンの「ジェノベーゼ」なんですが、ジャガイモとインゲン。そーだよな、ジェノベーゼにはジャガイモとインゲン入れるんだ、って調べてみたらびっくりポン!

日本でいわゆる「ジェノベーゼ」は「ジェノベーゼ」ではない!!!! エェェェ!?

これは、「バジルペースト・スパゲティ(パスタ)」というもので、本当のジェノベーゼ・パスタは、トマトと赤ワインを使わないミートソースのことらしい。茶色っぽいのね全体が。

どうりで、セブンイレブンのジェノベーゼにも英語では「Basil Flavored Pasta(バジル風味パスタ)」って書いてある。

ナポリタンがナポリのスパゲディでないことは有名ですが...

ジェノベーゼまでジェノバのものではないんか〜い!


「ジェノベーゼ・スパゲティっていうの、美味しいから食べてごらん。イタリアのジェノバ風なんだよ」

当時さんざ知ったかぶりしてたのに...

でもあえていう。ナポリタンもジェノベーゼもうまい。一番上の写真のセブンのものもうまいです。


++++++

P3260061

日曜のお昼は、ペンネ・ド・ザンパーニュ・余り物の豚肉を茹でたのと半分残って冷凍してたレトルト・ミートソースを、ずっと残ってた一握りのペンネにかけてを消費した、残飯ペンネ。

冷蔵庫クリーンアップ大作戦。

見てくれは悪いがそこそこうまい。
ヽ(´▽`)/


追記:食べ物でまだまだ美味しくいただけるにもかかわらず「残飯・ザンパン」なんてとっても失礼でいけませんでした。コメントでお叱りをいただきました。真摯に反省です。ごめんなさい。

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年12月14日 (水)

祝・彦根城初訪問

Img_0714

行ってきました、彦根城!

熊本城と比べると、小ぢんまりとしたお城ですが、そもそも熊本城と比べてはいけないのですね。美しい天守閣です。



Img_0688


はい、ひこにゃんにもあってきましたよ。もっと触れ合える感じかなって思ったんですが、「お姫様の御目通り」って感じでした。抱きしめたかったのにな、ひこにゃん。



Img_0693



京都から、JRの快速に乗れば50分弱、各駅停車でも1時間と少しで彦根に着きます。




Img_0717

改札を出ると、赤揃え女武将がお出迎え。いい笑顔の写真を撮らせていただきました。



Fh010004



駅から彦根城までは大通りをまっすぐ歩いて突き当たり、ちょっと曲がってすぐのところ。昔のお城のままで残っている「現存天守閣」なんでね、階段がきついです。60歳超えたらもうかなり無理っぽくなりそう。行くなら若いうちですね。



Pc100086_2



彦根のお殿様の下屋敷が玄宮園。ゆったりと時間が過ぎていきます。来て良かった。



Fh000031_2



お昼は駅前の「近江ちゃんぽん」で頂きました。ちゃんぽん食べないで、新作の肉ラーメン食べたけど。


Pc100061



滋賀県の護国神社。行って、お祈りができて良かったです。



Pc100130



埋木舎(うもれぎのや)。井伊直弼が藩主となるまでの不遇時代を過ごした屋敷です。彦根城からの風が強く、冷たかったので、入館のときに思わず「寒い!」とつぶやくと、「ここは風当たりが強いんです。夏は涼しくていいんですが」と受付の男性が言ったはりました。

俺の人生も風当たりが強かったな、過去形かいな。



Pc100133


彦根には一泊したんです。もちろん京都からだった楽勝で日帰りが可能。大阪からでも彦根なら十分日帰りができるんですが、ゆっくりしたかったんで一泊です。


Pc100145


ホテルはお城の正面、「彦根キャッスルリゾート・スパ」。大浴場の正面はガラス張りで天守閣を見ながらゆっくりお風呂に入ることができます。


Img_0713


お風呂の後、お部屋で一杯。酒なくてなんのおのれが彦根城。


Pc100146


夜はフラスコ持ってウイスキーちびちびの、で商店街をふらふら。風がすごい冷たいのですね。琵琶湖からの風かな。


Pc100147


晩御飯は、昼間検討をつけておいた沖縄料理屋さんへ。頼んだ豚足が出てこないんで「通ってます?」って聞いたら、素直に「忘れてました。通ってません。すみません、今すぐ出します」ってすごい正直な対応でした。もちろん、美味しい豚足でしたよ。


Pc100151

あと、ラフテーとチャンプル食べたらお腹いっぱいです。

翌朝は、一風呂浴びての朝ごはん。稚鮎とか、さすが彦根ですわ。


Img_0715



だれ、「滋賀県? なーんもないで! え?彦根に一泊? することないで!」とか言う人
(# ̄З ̄)

またいきたい、彦根城。近くいていいです。



++++++

写真は、オリンパス35DCにフジ400業務用、E-MD O-M10、iPhone6sPlus、色々ちゃんぽんでございまする。




© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年12月 4日 (日)

まさにB級グルメ 〜 セブンイレブン ラーメン三昧

セブンイレブンは、パスタも美味しいですが、ラーメンも美味しい。ざっとご紹介。近畿限定のもあるみたいですので、お住いの場所ではちょっと違うのが販売されているかも、でございます。


・辛口濃厚白湯まぜそば

162a7e8df2ca4ed08a1f5d50a3164ab8
優しいオヤジ、もとい、お味でしたので、自分トッピングで唐辛子を一本。ハサミで刻んでふりかけました。ピリ辛度がマシマシでうまうま(*゚▽゚)ノ


・旨辛めんの汁なしまぜそば

9934c694fa864b89820f9dc2f158e58d_2
ちょっとエビカニ風味。うまいです。チャーシューもうまいです!



中華そば とみ田 - 濃厚豚骨魚介つけ麺

59261089ccb949bab9b7ed9900c3ed39
自分であっためてる時に、プラスチックの帯が縮んじゃった。この「とみ田」のつけ麺は美味しいなぁ。


・肉味噌坦々麺

9c7d568a0d8c456fb9d6d444b7976b44
これが一番好きかも。まじおいっしいっっす!!!!


・ニンニクスタミナナーメン

4eb2b4684e244687bc4f5c5908ac0bd6
これ、インパクト最大です。ニンニクたっぷり。職場ではお勧めしませんけど、超うまい。


・野菜タンメン

C8eb12082ad3467bbe7122927ae695a4_2

自分で「チン」したんですが、白菜が十分火が通らなかった。もっと熱々まで加熱しないといかん。反省のチンでした。


・コク旨ちゃんぽん(2016.12.8追記)

Img_0671_2
このコク旨ちゃんぽんは具たくさんでスープもだしがしみていて優しく美味しい。冬の寒い日のお昼にはピタリですね。うまい!(このちゃんぽんは12月8日に頂きましたので追記です。太る、太るといいながら、またラーメンです。幸せ。)


++++


2週間ぐらいかけて全部食べたんですが、太ります、太っちゃいました。正月に向かって、筋トレ+ダンス、頑張ります!


写真の合成は、無料アプリの「レイアウト」ってのを使いました。超楽チンではあるが、合成自体がめんどくさいので、もうやらないと思う。でもやるかも...?

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年11月 8日 (火)

京都人の密かな愉しみ 「月夜の告白」 あのバーはね...

P7200064

録画しておいた「京都人の密かな愉しみ 〜 月夜の告白」を観ました。NHKのBSプレミアムで11月5日の土曜日の夜に放送されたものです。

見逃された方は残念ですが、多分、近々再放送があると思います。いつもそうだもん。

番組のホームページはこちらですので、ご興味のある方はマメにチェックしてみてくださいね。僕も分かり次第追記で再放送情報はアップしますから。


2016.11.27追記:再放送が決まりました。2016年12月4日(日) 午後2時30分(120分)


(以前の回「冬編」はこちらとかで記事にしました。よろしければご覧下さい。)

B2420455_main



この記事ではネタバレは番組HPで紹介されている以上にはしませんのでご安心を。


+++++

今回の「月夜の告白」を観ていて気がついたんだけど、この番組は女優さんを実に綺麗に撮るなぁ。いや、以前の放送と比べても、今回は格段に綺麗に撮ってる気がする。

常盤貴子が綺麗なのはもう当然のこととしても、シャーロットは、マッサンのときよりも、べっぴんさんの奥さんの役よりも、ずっとずっとアクティブ、生き生きしてグラマラスです。本上まなみは手を触れたらその手が切れてしまいそうに優しく尖って繊細だし、もちろん黒谷友香は気丈に美しい。

カメラマンさん、変わったのかな。

今回は京都人のイケズをくさして被虐的に喜ぶという屈性した描写が少なく、さらっとした演出で好ましい出来栄えでした。

Pb070064

おんなじ半殺しのあんころ餅でも、ぼた餅、おはぎっていう呼称の由来は知ってたけど、夏には“夜船”、冬には“北窓”と呼ばれるとは知りませんでした。あれ、ちょっとネタバレしちゃた?

...... うーん、してないよね。

Pa150059_2

しっかし、おはぎってウィスキーにえれえ合うよなあ! 月夜におサケがススムくんヽ(´▽`)/


++++

11月13日追記 ちょっとネタバレ注意です。ネタバレってほどでもないですが。関連グルメ情報です。

舞台のBar(バー)は、高倉四条下ル、細い路地(ろうじ)を西に入った奥にある「奥(おく)」ですな。確か開店が2004-5年ごろでよく行きました。バーテンさんが変わってしまって、最近はとんとご無沙汰。奥の近く、高倉の綾小路手前の中華料理「禧龍 (きりゅう)」さんはお手頃価格の中華で美味しいよ。それとね、奥の手前のおばんざい屋さんも美味しいんだけど、同じ系統なら僕は烏丸の高辻と松原の間の薬師堂門前の「綴(つづり)」の方が好き。間之町の「綴」とは違うから注意くださいね。


© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年10月18日 (火)

NHK夏休みドラマ・キッドナップツアー

2016.10.15 のお月様。すごく綺麗でした。

Pa150059

ほんとごめんなさい、2016年8月2日に録画して、再放送は8月28日で、それが終わってからでも既にひと月半経ってる。

拝見しました。NHKの夏休みドラマ「キッドナップ・ツアー」。いや、全然知らなかったんです、このドラマのことも、原作のことも。録画が一杯になってきたから、削除しちゃおかなとか思ってたんですが、観始めたらとまんなくなっちゃった。

あれ?誰が出るの? 妻夫木聡じゃん? 子役は芦田愛菜ちゃんの妹か......って思ってて後で調べたら、全然違いました。ごめんなさい。豊嶋花ちゃんという子役の方で、朝ドラ「ごちそうさん」で杏ちゃんの子供時代をやってた子でした。夏帆がでてくるんで、どう絡むのか、あれ、新井浩文じゃん、おれ好きなんだよね...え、木南晴夏? 満島ひかりにムロツヨシ? すごいの揃えたな。NHK、贅沢だよね。

すごくいいドラマ、コンビが旅するいわゆるロードムービーです。うまいよね、最近NHKのドラマの質がすごくいいんじゃないのかね。

おすすめなんですけど、もう季節外れだし、再放送もないのかもね。オンディマンドみたくなのでインターネットで観れるかも。

一応リンクだけ貼っておきます。

夏休みドラマ キッドナップ・ツアー

未見で削除しちゃわなくてよかった。再放送があったらぜひご覧下さい。


Fh000026
ひとつだけ!

お酒を飲んで夜の海は危険が危ないです。良い子やよい誘拐犯さんは絶対に真似しないでね。

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年7月20日 (水)

夏の思い出・時をかける少女

Fh000002



7月20日です。小学校から高校まで、一学期の終業式は7月20日でした。通信簿をもらって、午前中で学校は終わり。

今日から夏休み〜ヽ(´▽`)/ ...だったよなぁ...


夏には楽しい思い出がいっぱいあります。蚊取り線香の匂いをかぐと、いろんなことが思い出されるな...... 盆踊りの浜町音頭、館山臨海学校、常盤の陽の当たらないプール、小諸高原学園、バスケットボール部の柏合宿、楽しかったね。

Fh000005



静岡の海辺の町の高校三年生の夏を舞台にした、「時をかける少女」、第2回目も期待を裏切らない出来です。

今回は、主人公のカメラが大活躍。とっても重要な役割を果たします。主役の黒島さんは現役の写真学科の生徒さんなのですね。縦構図のときは、シャッターボタンを下(つまり、右手が下)にして写真を撮ってたなぁ。

白黒写真で自分で現像もしてたよ。すごい。


Img_6393



主人公は、ニコンのF3というごついフィルムカメラを使ってるんですが、F3のファインダーはああいう風に見えるのかな?

ぼくのnew FM2、上の写真ですが、そのファインダーはちょっと違うんですけどね。

このドラマを観て、カメラを使う若い人がふえるといいなぁ。

今回のエピソードは、甘く切なく苦しいです。55歳の僕が観ても涙が出る。学校の映像がフラッシュバックで流れるラストなんかは目が霞んで見られないよ。泣ける、いいドラマです。

映像がいいよね。

...あ、歳をとって、涙腺が緩んでるのかも?

まじでおすすめのドラマです。


© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年7月19日 (火)

祇園祭フェスティバル2016・前祭山鉾巡行

P7150116

祇園祭、16日の土曜日の夕方から始まる宵山は、沿道に夜店がずらっと出るし、すごい人出で、もう歩けない、進めない... 50メートル進むのに10分はかかる... ので、早々に退散です。まあ、雰囲気を感じられれば、それでいいよって。

早く、涼しいところに行きたくなりますね。今年は例年に比べて、そんなに蒸さないから、宵山がすごく過ごしやすいんだけど、それでもね
ヽ(´▽`)/


+++++++++


Fh000007

翌日の17日は、前祭(さきまつり)の山鉾巡行です。今年は日曜日に当たりました。雨もなんとか大丈夫。朝から御池通りには観覧席が準備されています。烏丸から多分河原町までず〜とこんな感じ。




Fh000015

巡行が四条を出発する午前9時過ぎ頃になると、チケットを買った観光客の方々が御池にもボツボツと集まり始めました。僕もお米をといで、炊飯器のスイッチを入れてから出かけてみたんです。

でもね、待っても待ってもこない。10時過ぎてもまだ来ない... 

待ってる間に飽きてきちゃった。



P7170011

もういいや、帰ろうかって話してたら、「見えた!」って、え、どこ? 長刀の先がキラッと。
目がいいなぁ。飛行機乗りになれるよ。



P7170027

とうとうやって来ましたね! 結界を破った長刀鉾が京都の街を清めて回ります。すごい迫力、恥ずかしながら京都に住んで12年、山鉾が動いているのを初めて見た。



P7170030

これが穢れを切り払う長刀鉾。お稚児さん、お禿さんは、ほんまもんです。人形じゃないのですね。ちゃんと動いているし。


P7170031_2

山鉾がね、ゴロゴロと動くのですよ。これが千年続いてるってからすごい。すごいです。日本中のお祭りの原点の一つなんだろうな。


P7170039

観客が多いし、長刀鉾だし、祇園囃子の皆さん力が入ってますね〜
ヽ(´▽`)/

来たと思ったら、あっというまに通り過ぎてしまうので、一筋南の姉小路通を走って長刀鉾を追っかけました。



P7170045

おっと、行っちゃった!


P7170054_3

今度は、間に合った.... あー、もういいや、お昼の時間です。ご飯も炊けてるだろうから、コロッケと目玉焼き、納豆でお昼食べよっと。

++++++


Fh000020

はい、これから、後祭(あとまつり)が始まります。翌日の18日からすぐに鉾建てが始まるんだって!

後祭の巡行は24日、また日曜日だ。嬉しいなぁ
ヽ(´▽`)/

17日の巡行が終わると梅雨明けになる。毎年だいたいそういう風になっているんですね。そして今年も近畿地方は18日に梅雨明け宣言が出ました。

嬉しいなぁ、夏です。今年もこうして夏を迎えることができて感謝です。




© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年7月14日 (木)

祇園祭フェスティバル2016

P7140056

凛として建つ、月鉾(つきほこ)。四条を西から東に向かって写真を撮りました。



P7140049

月鉾、四条を東から西へ。こんな感じですね。


P7140058_2

これは、すぐ近くの「函谷鉾(かんこほこ)」ほら、孟嘗君が逃げる函谷関(かんこくかん)で、よせばいいのにホーホケキョだか、こけこっこーだかって先代の江戸家猫八が鳴いたん、て...


Img_8473


函谷鉾。これは、朝。いい感じのごちゃごちゃ〜ヽ(´▽`)/


© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年7月 4日 (月)

祇園祭

Fh000016昨日、2016.7.3日曜日の四条烏丸

夏越の祓とか言って、「水無月って京都の人以外は知らないんだよね〜」「え〜そうなん?」なんて会話してたと思ったら...

七月は祇園祭。一日になったらもう、ほら四条通りなど、市内はもうお祭り一色、こんちきちんのお囃子がそこここで聞こえます。


P7150127これは去年、2015年多分宵々山の月鉾(つきほこ)。月鉾綺麗だから好き。


今年は、宵々山が15日の金曜日、宵山が16日土曜日ですので、雨さえ降らなけらばすごい人出でじゃないかなぁヽ(´▽`)/

烏丸から六角辺りを西に行って、普通のお家が綺麗に飾り付けしてはるのを見て歩くのも楽しいです。

P7150137

「...人が多いから、行かへん...」

ま、そうおっしゃらずに (>.<)



© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2016年6月30日 (木)

夏越の祓(なごしのはらえ)

Img_8336

六月の晦日、三十日、一年の折り返し。夏越の祓(なごしのはらえ)として、半年分の嫌なものを振り払う日です。

茅の輪(ちのわ)を八文字にくぐって、たち切るのがこの日。

人型(ひとがた)と言って、人間の形に切り抜いた和紙を納めたり、流したりして、悪縁を切ったりする。


Img_8346

水無月(みなつき)って言って、くずもちとヨウカンとちょっと貧相なおはぎの混ざったのみたいなのを食べるんですが...

ドーナツのがいいや!


Img_8347

短いハンドストラップ。自家製でーす!


© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

ツイッター:https://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

2015年6月21日 (日)

ビーバレル b-barrel 0036 クロノグラフ スケルトン

Img_4065_2
(PCでクリックすると、画像が拡大します。)

ビーバレルのクロノグラフ、0036のスケルトン版です。

実は、この時計、見難いんです。視認性に極めて劣る。夜なんか、時間、わかんないですよ。キラキラしてるから。

Img_4066
(PCでクリックすると、画像が拡大します。)

でも、スケルトンの時計、って、そもそも装飾性が重要なんで、視認性に欠けるのは当たり前ですね。そんなら、なんでクロノグラフかっ? ってことなんですが、かっこいいからでしょうね。あはははは。

この時計、直径42ミリなんですが、ベゼルのせいかそんなに大振りには感じません。

で、裏もスケルトンです。これも、嬉しいな。

Img_4067

(PCでクリックすると、画像が拡大します。)

ビーバレル、もう、復活しないのかな。悲しいな。

これと同じ、0036型のスケルトンでないバージョンはこれ。

Img_3966

視認性ってことでいうと、あんまりよくないんです。なぜか? 針が多いから。でもね、かっこいいから好き
(◎´∀`)ノ

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

参考リンク